スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ファーストエイド 

今日は偶然にも接触事故を二回も目撃した。

一回目は車での出勤時。
次の角を左折するとそこが会社というところで、左側歩道後方からスポーツタイプの自転車が来るのが見えた。
さっき参道の坂道で追い越してきた自転車だった。
競輪ルックで颯爽と走る姿が寒い朝に気持ち良く感じる青年だった。
その自転車を送りやってから左折しようとウィンカーを点滅させて待っていると、左側の路地から白いセダンが滑るように出てきて、自転車を押し倒してしまった。
青年は自力で立ち上がったが足に力が入らないようだった。
白いセダンからも20代のサラリーマンらしき方が降りてきて対応されていた。
完全に自動車の歩道確認不注意だ。

二回目は退社後、国道添いのスーパーで買い物をして車に乗り込もうとしたら、向かいに停まっていた車がバックで出庫しはじめ、「あっ!」と思ったが遅かった。
そばの駐輪場から買い物袋を籠一杯に乗せた女性が自転車でスーッと、出庫しはじめた車の後ろを通ってしまったのだ。
ガチャンという音と共に自転車の女性は倒れたまま、動かなくなった。意識はあるようだが、見るからに様子がおかしい。
たちまち出来た人だかりに、オロオロする加害者。
冷静に救急車を呼ぶ通行人。
自分のコートを脱いで被害者に掛けてあげる人。
交通整理もせず、傍観する店員。
私は店の人を呼びに行くので精一杯だった。
救急車がやってきたのを見届けて、うちに戻りホッとしたところで、なんでドラマみたいにこんなとき、
「誰か医療関係者の方はいませんか?」と店内でアナウンスしてもらうとか、気が利かなかったんだろうかと落ち込んでしまった。
自分には出来なくても、他に誰かファーストエイドの出来る人がいたはずだ。
昨年自分が事故をしたとき、とても心細い思いをした。誰かに大丈夫ですからといって貰えたらどんなにか心強かったはずだ。
自分が第三者になるとその気持ちを忘れてしまう。
二度も事故を目撃して、その事を思い出した。
地震だ、アセンションだというこれからの時代、ファーストエイドくらい覚えておかなくては!と気付かされた出来事だった。
お二人が軽傷で済まれていることを願わずにはいられない。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。