スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 サンタさんへの手紙?? 

サンタさんの袋

一足早くサンタクロース??から届いたプレゼント。
大好きな”アントルメ菓樹”さんの美味しそうな焼き菓子が
可愛いサンタさんの袋に一杯入ってました。
サンタさんが早く来たので息子は大喜び??かと思ったら、
「サンタさんへのお手紙にリクエストしたものと違う」
と言って浮かない顔・・・でした。
欲しいものは”DS”と判っているのですが
それを今の年齢で与えるべきかどうか悩んでいます。
「皆が持っているから。」
「話しが合わないと仲間に入れてもらえない。」
「視力が低下するのでは」
色々と不安要因もあります。
もちろん、それが最高のプレゼントになるということも
解かっています。
しかも私はゲーム開発などのIT産業に携わり
賃金を戴いているわけです。
昨日、MR.MAXへ視察に行くと
そろそろ品切れになるようで、うかうかもしていられません。


しかし、サンタさんへのお手紙はどこに隠してあるのだろう。
子供部屋を見てもなかったし、
もしかしたら、本当に投函してしまったのかもしれない。
この時期、切手もなく、差出人住所も書いてない手紙を
郵便事業株式会社はどうするのだろうか??
きっと、たくさんの迷子お手紙が
ポストマンを困らせているんだろうな。


ところで・・・・
戴いたサンタの袋に小さなタグが付いていました。

”たった一つのお菓子でも心なごます時がある。
 たった一人のわたしでも人をなごます時がある。”

子供にはちょっと難しいタグです。
でも、ホッとする一言が添えてあって嬉しくなりますね。

美味しいお菓子は、ほんとに人を幸せにしてくれます。
そして、こんな美味しいお菓子を
当たり前に食べることが出来る。
感謝しなくては!!。

戦地で銃を持ち、孤独な顔をしている子供の写真を見るたびに
その銃がお菓子や本に変わる日を願わずにはいられません。

実は先日、私の誕生日6月20日が、
2006年から「世界難民の日」とされたことを知りました。
いま樺輪さんたちと歩みだした発展途上国への寄付、
募金活動がますます意義のあることと思え、励みになります。
マザーテレサの暖かい言葉、
「屋根の下からはじめましょう」を胸に、
感謝、奉仕の気持ちを忘れずにいたいです。

 


日本UNHCR協会  http://www.unhcr.or.jp/index.html

ninemillion.org公式サイト  http://www.ninemillion.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。