スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 曼陀羅 

24日に訪れた大聖院で、なぜ私だけ『曼陀羅図』のキーワードを受け取れなかったのかを考えたくて、昨夜帰熊して大聖院のホームページを開いてみた。
結構立派なホームページで、分かりやすい索引。
『年間行事』とは別に『今月の行事』という索引があったので、もしかして23日は新嘗祭だったのかなぁ?と期待して開いてみると、『チベット密教息災護摩法要』とあった。
なんなんだぁこの寺院は?
私、44年間も参拝していて、この寺院がチベット密教と厚縁だったなんてしらなかった。
色んな仏像や地蔵、観音菩薩、七福神などがあり、一ヶ所で色々祈願出来る素晴らしい寺院だと思っていた。
しかも2006年にはダライ・ラマ法王まで来てるし。
このダライ・ラマ法王はなぜか会えそうで会えない人なのだ。
これまでに三回チャンスが会って三回とも会えなかった。
私、ハジカレタはずたわ。チベット密教の事、もっと勉強してから出なおしてこい!ということなんだよね。
しっかり理解してから見ないと、今の状態で曼陀羅図を見たら「綺麗!素晴らしい!」で終わってるかもしれない。
しかし、チベット密教を理解して見る曼陀羅図は、きっと今見るより何倍も深い感銘を得られるはず。
そう信じて、春の参拝までにもっとチベット密教と曼陀羅の事を勉強してみようと思う。
人生不思議な事がありますねぇ。
なんで今頃曼陀羅の勉強をしなくてはならないのか?
どうやって勉強すればいいのか?
まずは図書館にでも行ってみよう。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

コメント、ありがとう。

早速「まるちゃんのブログ」拝見しました。
かなり共感しております。
また、ゆっくり語りましょうね。

ご紹介したまるちゃんのブログを私のブログのリンク集に入れてます。ブログからホームページのほうもご覧になられてください!すばらしいですよ!
この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。