スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「しゅくだい」 

今日は学校で絵本の販売会があった。
事前に頂いたカタログ見ながら、息子に欲しい本を訊ねると
「怪傑ゾロリ やせるぜ!ダイエット大作戦《ポプラ社》」
が欲しいというので、その本のお金と、
「あともう1冊、欲しいのがあったら買っておいで」と
余分にお金を持たせた。

一体、どんな本を買ってくるのだろうか。

丁度、午後から学級懇談会があったので、
少し早めに行くと、丁度絵本の販売会が行われていた。
みんな嬉しそうに品定めをしたり、新しい絵本を抱え、
持ち帰るのが待てないらしく、その場で読んでいる子もいる。
教室まで行き、息子を探すと
嬉しそうに本の包みを抱えて駆け寄ってきた。
「お母さん!お母さんの好きな絵本を買いましたよ。」
何だろう??
袋の中を覗くと、「怪傑ゾロリ」と「しゅくだい」の本が入っていた。
「しゅくだい《岩崎書店》」は私の大好きないもとようこさんの絵本。
まだ持っていないことを知っていて、
きっと私が喜ぶだろうと彼なりに考えて買ったのだろう。

素直にありがとうといい、帰宅して寝る前に読み聞かせた。

お話しの内容は

『やぎのめえこ先生が、生徒のみんなにいいました。
「みなさん、きょうのしゅくだいは“だっこ”です。
おうちのひとにだっこしてもらってください。」
みんなの前では「やだ~」って言っていたもぐらのもぐくんは、
急いでおうちに帰りますが、おかあさんは赤ちゃんのお世話に
大忙しでかまってくれません。
でも夕ご飯の後、しゅくだいのことを言うと、おかあさんも、おとうさんも、
おばあちゃんも、やさしくもぐをぎゅ~っとだっこしてくれました。』

お話しを聞き終えると、僕も「しゅくだい」をするといって
膝の上に乗って来た。
そういえば、最近抱っこしてなかったな~~。
そう思いながら、しっかり”むぎゅ~~”と抱っこすると
しばらくケラケラと笑っていたが、
絵本の中のもぐ君みたいに、気持ちよさそうに安心して眠った。
私も心が温かく、安らかになった。
子供も大人も抱っこは心の1番の特効薬かも。
親も子も何だかうれしくなる絵本だ。

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

いつもコメントありがとうございます。
いもとようこさんの童話は心があたたかくなるピュアな話がおおいですよね。
大人でも素直になれます。
理屈ではなく、心で素直に感じることが部分が残っていることに
ちょっと安心したりして。
素敵な童話、絵本などありましたら是非ご紹介くださいね。
長い夏休みを子供と読書にいそしむつもりです。
うちにもその絵本があって、最近娘が読んでいました!随分前に、ブックオフで100円買いしてアタシはまだ読んだ事がなかったのですが、そんな素敵なお話しだったのですね(^_^;)そういえば娘も「この絵本好きなんだ」と言っていたような…「宿題する前に読んでるんだ」と言っていたような…しかもタイムリーな内容(;_;)今日も気付きをありがとうございました。
この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。