スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 フラ 

ずっと習いたいと思っていたフラダンス。
今日は見学に行ってきました。
『見学』のつもりだったのに、思いっきり躍らせていただきました。
曲は”ケアリーレイチェル”バージョンの「なだそうそう」
詩の内容も、森山良子が歌うのとはちょっと違い、
大きくなった孫が、海辺にあったおばあさんの家を懐かしむ
といった内容です。
フラはご存知のように一つ一つの振りに意味があり、
花、海、波、月、・・・・などなど、自然界のものを
両手を使って美しいしぐさで表現します。
その中でも今日一番感動したのが、
おばあさんの魂を自分のコア(子宮のあたり)の中に呼び戻し、
今でも愛していると伝える・・・といったところです。
とてもナチュラルな表現法だけど、
結構ウルっと来そうな、素直な心になれました。
ただ、曲に合わせて踊るのではなく、
その人の感情を自分の感情に置き換えて、
心から表現するのです。
難しいですね。

ゆったりとした曲と、先生の素晴らしい踊りにすっかり癒され、
フラの魅力に益々取りつかれてしまいました。
フラは魂の踊りです。
踊りながら、瞑想の世界に引き込まれそうになります。
奥が深い!!
来月から頑張りますよ~~。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

コメントありがとうございます。
以前から習いたいと思いながら、期を逸していましたが、
なんで今頃「フラ」を習うことになったのか??と考えておりました。
コメントを頂いて納得。
フラは火山噴火を治めるときに捧げる踊り。
あまりにも時期が合いすぎてますよね。
ラー様だか、誰だか解かりませんが、
思いっきり使われてるな~~とビックリしています。
まあ、いつもお願いばかりしているので、
少しはお役に立たなくては。
でも、神殿の祭壇上で踊るには
かなりの修行と禊が必要らしいです。
ハッハッハッ・・・。
フラダンスの記事を見ました。
出掛けるまで時間まであと10分何をしょう?と考えてつつ、ふらふら雑誌の方向へ体が…
で、読んだ記事がフラダンスとは、神様に捧げる躍りで…って、内容。
マグマのテレビの時も、フラダンスが出て来たし
神に捧げる音楽・歌・踊りがキーワードかも?
気付きをありがとうございましたm(__)m
この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。