スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 朝蜘蛛来たり。 

実家が商売をしている関係で、昔から縁起を担ぐという行為が
生活に染み付いている。
「茶柱が立ったら、人に言わずに飲む」
「いやな人が来たら、浪の花を撒け」
「出針はやめろ」等・・・。
私の祖父は朝膳で箸が折れ、その日の仕事をとり辞めてしまった。
わざわざ出てきた職人さんにも休暇を出して。
箸が折れたくらいで仕事を休むなんて、今では考えられない事。
でも昔の人はそうしたことで悪い気配を上手に感じて回避していたのだろう。

昨日から主人の実家に帰省していたのだが、
今朝、玄関の掃き掃除をしていたら蜘蛛が天井からすーっと降りてきた。
「朝蜘蛛がでたら、お客が来る」という縁起担ぎ。
しかし私にとっては迷信でなく、100発100中の確立で成り立つ。
「今日もお客が来るんだわ。誰だろう・・??」と思いながら
念入りにお掃除。

そしたら、来るわ、来るわ・・入れ替わり、立ち代り。
休日ということもあり、意外な立ち寄り客まで。
見事なくらいに皆さん、60代以上ですが。

昨日は午前中の仕事と午後の幣立神宮行きで、家事を何もしてないので、
今日はしっかりやろうと思っていた私。
しかし、今日は義母も一日外出だったので一人で接待。
まったく家事などする時間もなく夕暮れを迎えてしまった。
他愛のない話。人の噂話。お亡くなりになった話。別れた話。
聞きたくない話まで来るのは、私の気が落ちている証拠かしら??
この話聞いて、何の役に立つのよ??と思っていること事態、
学びの姿勢が足りないのかも???。
いや、「このどうでもいいですよ」という姿勢が
相手に悪いニュースを話させているのかも???

しかしそこで、
”樺輪さんは、カウンセリングでまだまだ暗い話も聞いてるんだよね~~。”
と、ふと感心したり。
そして、どんな話にも学びがあるのかもしれないと思い直し、
居住まいを直して、しっかりお話を聞いたのでした。

今日はしっかり塩風呂入って、瞑想しますよ。

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

コメントありがとうございます。
昨日、ご来客の方々とお話しながら、
「もしかして私試されてるの??」と思う節は多々ありました。
一つ一つが自分には関係ないと思っている出来事でも
本人にとっては一大事。
そして、それぞれの出来事に色んな人の感情が折り重なっている。
その想いのひだを汲み取ることが今の私には課題なのかも。
「わかる、わかる・・・」と聞いてはいるけど
情にながされてはいけない。
同化してはいけない。
客観的に話を聞く不動の心を持たなくては。

どうしていつもカウンセラーにはなれないと
思っているのか、理由がわかったような気がします。
新たな気づきを戴いた一日でありました。
たくさんの来客で、大変でしたねhttp://blog123.fc2.com/image/icon/i/F999.gif" alt="" width="12" height="12">
いつも感じることは、出会った人の話しの中には、やはり学びあり!と言うことです。
出会いそのものだったり、話しの話題ではなく、相手の一言だったり、自分がアドバイスした一言だったり…実は、今自分に必要な言葉が必ずあります。
ですから、毎回、喜んでカウセリングに行かなければhttp://blog123.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">
最近、感謝の気持ちを忘れていたかも?
気付きをありがとうございましたm(__)m
この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。