スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 モデルルーム 

今日は急用の出来た伯母に代わり、秋に挙式予定の従妹夫婦の新居捜しに付き合った。
マンション購入経験者ということで、かなり頼りにされて駆り出されたが、私たち夫婦は何件もモデルルームを観て、今の住まいに決めたわけではない。
恥ずかしながら現在の住まい一件のみ。もちろん、マンション住まいの知人を訪ねたりで、比較対象になる尺度はもっていたかも。
『なんて無謀な!』という声が聞こえてきそうだが、本当に無謀だった。
でも、すんなり決められたのも“偶然”と“必然”だったのだと思う。

息子がまだ年少さんの10月、かなり激しい雨と雷の中、実家から幼稚園まで車で迎えに急いでいた。
途中にあたり一面たんぼだらけのところがあるのだが、そこを走らせているとなんと目の前の電信柱が火を吹いたと思ったら、私の車にドーンと何かが落ちてきた。
物凄い音に急ブレーキを踏んで停まると、対向車もビックリした顔で車を停めて私の車を伺っている。
すぐには解らなかったが、私の車に雷が落ちたようだった。どしゃぶりの雨と後ろに連なる車に車から降りれず、セルを回すとエンジンがかかった。ラッキーと思いそのまま幼稚園まで車を走らせると、道の真ん中に雨と風に蒔き散らかされたチラシが散乱している。今度は車を停めてそのチラシを掻き集め、道の脇に積み上げながらよく見るとマンションのチラシだった。そのチラシを見たとき、ここに住みたい、いや、住むような気がしてモデルルームを一度観て即決してしまった。
“感?”でしょうか。

今日は従妹夫婦と三軒のモデルルームを観て回ったが、あまり良いと思う物件は無かった。
特に中心部は外界遮断の為か、窓が小さくて息苦しくなる。しかも隣接する高層ビル。15階の窓向かいで「コンニチハー」って、あり?ですか?
しかも、24時間ネオンが点滅しているような街角も良くないでしょ?
やっぱり風通しは大事です。
若い二人は最新のインテリアやIH等に興奮していたが、熟年夫婦がダメだしを連発してしまった。
ここまで来たら本気で気の流れの好い物件を捜してやらなくては。
いや、もうお呼びがかからないかも・・・。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。