スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ZOO-PHONICS 

今日は幼稚園最後の参観日。
みんなで英語のレッスンを見学した。

英語は「ZOO PHONICS」といって
英語の「A」~「Z」までを動物たちの頭文字に合わせて
発音を覚えてゆくという、ちょっと面白い心技一体の学習術。
大人が苦手とする難しい発音も、子供たちにかかれば
素晴らしい発音で、もうビックリ?
この子、帰国子女だったかしら??と思うくらい綺麗な発音を
している子もいました。
また、頭だけでなく、体を使ってリズムで覚えてゆくので、
自然に体が反応し左脳、右脳両方使うことで
一生忘れることはないと思う。
自転車乗りを覚えるのと同じようだな~。
とにかく90分という年長さんにとっては長い時間を、
子供たちは飽きることなく楽しそうに学習していた。
「ZOO PHONICS」はライセンスを持ったものにしか
指導資格がないらしく、熊本ならYMCAのみだそうだ。
英語教育を考えているお母様には是非、選択の一つに
加えていただきたいクラスである。

息子は3歳の時からチャーリーの娘っ子チャンと
近くにあるインターナショナルキンダーガーテン内の
英会話スクールに通っていた。
そして、たまたま一緒の幼稚園に入園し、その幼稚園でも
ZOOーPHONICSを勉強する機会に恵まれ、
人からはかなり語学力が着いただろうと尋ねられるが、

・・・・お天気の会話が上手???
・・・・好き嫌いがはっきり言える???
・・・・自分の所在が言える???

3年も英語の勉強をしていれば、みんなペラペラになると思われている。
残念ながら、一日中英語を聞いて生活しているわけではないので
それは無理だ。でも、確実に発音だけは良い。
これは大人になってから改造できるものではない。

「これからの国際社会は・・・」とよく言われるが
国際社会に適合して欲しくて英語を習わせているのではない。
英語圏の方がトイレを探しているときに、戸惑わずに教えてあげるため。
世界中の人と仲良く平和を語るために習わせているのだ。

いつになったら流暢に話せるのかわからないが
基礎が出来ていれば、自力で学習していけるかな??
英語というツールを使って、人生楽しいものにしてほしいですね。









スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。