スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 『甲佐嶽山開き歩け歩け大会』参加者募集中 

甲佐嶽山開き歩け歩け大会

いよいよ来週3月2日(日)に美里町で
『甲佐嶽山開き歩け歩け大会』
開催されます。

今回初めて参加する義母と息子。
五十肩の痛みもおさまっってきたので、私も参加しようと思ってます。
申し込み締め切りは2月25日(月)つまり、明日までです。

『申込方法は、はがき又は封書、メール(下記アドレス)、FAXで、
住所、氏名、年齢、性別、電話番号を明記の上、
企画観光課までお申し込み下さい。』

美里町役場経済課
0964-46-2111

とのことなので、メールならまだまだ十分間に合いますよ。

甲佐嶽は、全国で一番早く山開きが行われるそうです。
『一番』ってのがいいですよね。
日本で一番に山歩きが出来るってことでしょ?

毎年3月の第一日曜日に開催されるこの大会は、
麓から甲佐嶽中腹の福城寺までの集団登山です。
境内では、御神酒やだご汁が振る舞われます。

なんといっても私の目的は、11時より開帳される福城寺境内の
国重要文化財「釈迦如来像」を拝観できること。
楽しみです。
美里町クイズ大会、特産品の販売などのイベントも
予定されています。

【熊本観光サイト】より、抜粋
福城寺

甲佐岳の標高600m位の所に建立されたお寺で、
通称甲佐岳観音といわれています。
弘仁2年、第52代嵯峨天皇の時代に、平重盛公の
再興により祈願寺とされたと伝えられています。
全盛時代には甲佐岳山中16坊あったが、
西行長の神仏破壊によりそのほとんどが焼失し、
現在の福城寺だけがその難をまぬがれて現在に
至っています。本尊には十一面観世音菩薩木像があり、
国の指定重要文化財である釈迦如来立像も安置されています。
また、福城寺には馬頭観音像も安置されており、
この像は牛馬安全の守護神として広く尊信を集め、
毎年1月18日に大祭が開催され、当日は夜の
明けきらぬうちから遠近の農家、畜産家が参拝し
非常な賑わいをみせています。

 

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。