スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 親子陶芸教室 

今日は親子陶芸教室があり、リフレス大牟田という総合研修宿泊施設に行ってきた。
あいにくの雨に見回れたが、子も親もバスの中ではハイテンション。
それぞれに話がつきない。出発して1時間半程でリフレスに到着。懐かしい館長の笑顔に迎えられて子供たちも緊張せずに施設に入れたようだ。
リフレス大牟田は南関インターから車で5分とかからず、入り口には物産館もある。
近代的な建物で体育館、和室、研修室、宿泊施設が格安料金で利用できる大牟田市の第三セクター。
高台にあり、周りの景色も緑豊な素晴らしいところ。
お天気がよければ、屋外でも色々な遊びが出来るようだ。

今回私たちは陶芸を体験させて頂いた。
この日の為に準備をして頂いた大牟田のボランティアの方々のサポートの下で、子供たちは干支の鼠を、親たちはお雛さまを作らせて頂いた。
初めての本格的陶芸とあって、子供たちも真剣に制作に取り組んでいた。
親はさらに真剣だった。
もう、子供の制作のことはボランティアの方にお任せで、お雛さまに闘魂状態だ。制作時間が過ぎても、皆机から離れようとしない。それぞれ個性的なものが出来上がっていた。
今日制作した鼠やお雛さまとは、今から乾燥、素焼きなどが入り、三週間後に再会することとなる。

ちゃんと割れずに、取れずに焼き上がってくるのか不安は残るが、親子で思い出に残る素晴らしい体験をさせて頂き、企画してくださった園長、便宜をはかってくださったリフレスの館長、雨の中、大牟田まで安全運転で運んでくださったバスのおじさん、皆さん一人一人の想いに感謝したい。ありがとうございました。
あと、集団行動というものは自分一人がちゃんと列を乱さず行動すれば上手く運ぶかというと、そうではなく、周りとの協調性や気遣いが出来てこそ、素晴らしい行動になるのだと学ばせて頂いた。
自分のことしか見えない・・というのは、味気ない人生だなぁと感じた。

帰りのバスでもテンションは下がらず、親も子も久しぶりにリフレッシュできた一日だった。
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする













(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。