2007年10月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 幣立神社 

明日の午前9時ごろ、
船井先生が幣立神社を参拝される予定です。
しかも明日は1日!!。
1日・15日は神事にとって大事な日です。

私は残念ながら参拝できませんが
クローバーさんが参拝予定。
さすが、気が上がってる!!
明日朝9時~10時頃、瞑想が出来る方は
是非幣立神社に”気”を送りましょう。

参拝できない方、参道の写真だけでもご覧ください。
なぜかこの時、本殿にカメラ向けられなかったのよね。
で、本殿の写真はありません。
ごめん。
是非、行って自分の目で見て下さい。

幣立神社

《横道参道》
写真左の杉も素晴らしいけど、触れないのよ。

幣立神社

《御神木の杉》
台風で樹の上半分が裂けてます。

幣立神社


《双子杉》

この双子杉に抱きつくと、ほんわか暖かくて
安らかな気持ちになります。
癒しの杉です。



スポンサーサイト

 『マンダラ』来ました!! 

今日は船井先生の熊本講演会がありました。
早々に情報を下さった樺輪さん、魔女社長さん、
ありがとうございました。
絶対行きたいと、船井オフィス様まで問い合わせを
させていただきましたが、肝心の休暇が取れず、
「私、誰に引っ張られているのかしら・・・」と
少々ネガティブ思考になっておりましたが、
ふっと下丹田に力を入れて気を入れ替えました。

「チケット代3000円浮いちゃったから、
3000円分船井先生の本でも買って読もう!」
と、退社後本屋へまっしぐら。
そこの本屋は、かなり頻繁に樺輪さんと鉢合わせする場所でもあります。
本屋へ入り、探す間も無く、
船井先生の新刊の山が目に飛び込んできました。
グレーの装丁は派手でもなんでもないのに、
「ここだよー」と言わんばかりに。
新刊が出たなんて知らなかったけど、なんてタイムリー!!
ついてるぞー。

そして本を手に取り、表紙を見てビックリ!!。
『船井幸雄・
日本人が知らない「人類支配者」の正体・
太田 龍』

福蛇の袴


わぁーー『龍』の文字だ!!
先生が『龍』と話してる???。
しかも、パラパラと中をめくると
『2012年』や『聖書』や『マンダラ』の文字が!!
なんとタイムリーな。
しかも、マンダラの図解説明入りです。

福蛇の袴

先日の竜王神社で「マンダラとは何ぞや??」と
樺輪さんと問題定義したばかりだったので
思いっきり「回答全集(教師用)」見たいなモノを発見した私は
舞い上がって、”3000円分"なんて考えも忘れ、
ひた走りに家路を急いだのでした。
この感動を、皆様にお伝えできたので
今からじーっくり読みます。

   



 福蛇の袴 

 

竜王神社の画像はアップで参拝していただけたでしょうか。
プリントアウトするなり、壁紙にするなり、
どうぞご自由に、丁重にお使いくださいませ。

さてさて、

 皆様お待たせいたしました。
これが噂の福蛇の袴です。 


福蛇の袴

効能は・・・
金運
商売繁盛・家運降盛
水難防止・子孫繁栄
神龍八大龍王神社祈願

と、あります。

裏面には
生命力のシンボル 
福蛇 蛇は古来より強い生命力繁殖力に不思議な霊力があるとされ、 
脱皮毎に甦る不老永生、 驚異の精力は子孫繁栄、 
家運降盛と豊穣をもたらし、 また水神として竜の霊気を生む事から 
水難防止の守護にも良く知られています。 
福蛇の本物の抜殻を財布に納めると金運を招く神秘の力が授かります。

 ということです。

 この福袴を売っている民家でDVDを頂き、 
家に帰るなり、ワクワクしながら見ると、 
思いっきり、金運をアピールした 
宝くじ神社を名乗るプロモーションビデオでした。 
これ見てると、思いっきり金運を期待してしまいます。 
本当にそれでいいのだろうか??? 
でも、確かにこの福袴は
竜王神社を存続してゆく上での大事な収入源。
 いつ行っても境内の掃除が行き届いている。 
大事にされている。 
地元の人たちの篤い信仰心を後押ししているのは 
確かに竜神パワーです。 
皆様も是非、福蛇の袴買いに行ってくださいね。

 
福蛇の袴 

《本殿に置いてあるデジタルクロック》 
いろんな気遣いありがとうございます。 





 秋のパワースポットツアー。 

行ってきました、熊本県北部のパワースポット、
竜門ダムと竜王神社

竜門ダム
《竜門ダム》 

やっぱりここは凄いですね。
下界と空気が違います。
場所そのものが磁場のような不思議なパワー感じます。
竜だけでなく、色んな自然霊がのんびり暮らしているような気がします。
いわば自然霊のサファリパークって感じですか。
地元の方には失礼ですが、秘境めいた地元の方たちの
念みたいなものも感じました。
 
竜門ダム
《参道入り口と竜門ダム》


昨夜、パワースポットツアー前夜恒例の腹痛が始まり、
お腹がユルユルに(お食事中の方、すみません。)。
しかも、満月パワーで、体中の血は煮えたぎっているし、
もう逆上せそう。
しかし、神社が近づくにつれ、体調もスッキリしてきました。
不思議ですね~~。

 
竜門ダム

竜門ダム

竜門ダム
《参道》

それと、昨夜ブログの修正をするため、竜王神社の画像をチェックすると、
竜神さまに蝋燭の点火をお願いされました。
「?」と思いつつ、神社に着き、参道を降りて行くと
初老の参拝客が3名上がってこられたので
「もう蝋燭点けてもらえたかも」と考えながら本殿に到着。
すると、蝋燭どころか、お線香の匂いさえしてなくて。
「やっぱり、私の当番なのね」と納得。
本殿に蝋燭を灯し、お線香を上げると、
横からもおねだりの声が・・・。
ふっと見ると末殿にも、2基ずつ、4期の燭台が!
「すみません、気づきませんでしたよ。」
慌てて、遅れてきたパラムローズさんと蝋燭上げました。
 
竜門ダム
《本殿》

竜門ダム
《末殿》

それで、先ほど瞑想してますと、年寄り竜さんが出てきて
「参りに来るのはいいが、しっかり線香焚いて浄化してから
戻ってくれ。」といわれたような気がします。
納得。大人数で、しかも子供まで引き連れて騒いで帰られた後は
やれやれって感じなんでしょうかねえ。

皆さん、やはりお線香の威力は凄いですよ。
なんてったって究極のアロマ効果です。

気の交流では、いつもの様に宇宙へトリップしてしまい、
宇宙パワーに満たされるのでした。
しかも、右隣は妊婦さんだし、左からは色んなモノが流れてくるので、
気分が悪くなりそう。いらないものまで流れてくるぞ~~。
これは大変と、みんなで作ったサークルの上に
O‐リングをダーッと作り、流れてくるものをその中へ潜らせて、
良いものは上に、悪いものは外にはじくイメージで浄化してみたら、
益々目眩がして、凄い速さで気が流れて行きました。
時間の都合で、二回目の気の交流に参加出来なかったのが心残りですが、
その後、まだスピリチュアルに目覚めていない友達に会い、
彼女の方から「高千穂へ行ってみたい」と言われた時は
涙が出るくらい嬉しくて、「判った!!連れて行くからね。」と
力強く、約束したのでした。
さあ~~。高千穂へ行くまでに益々精進しなくてはなりません。



 お詫び 

先ほど、チャーリーさんから竜王神社の本殿の写真に
不手際があることをお知らせ頂き、修正いたしました。
ご心配、ご迷惑をおかけいたしました。
また、お知らせ頂きありがとうございました。
お知らせ頂いたお陰で、竜神様から改めて
メッセージいただきました。
忘れていたので助かりました。

明日、パワースポットツアーにご一緒できない方は、
明日の午前11時頃、
本殿の写真を前に是非参拝してみてください。


「災なく一年が過ごせたことを感謝します。」と



 終わった~~!! 

やっと終わりました~~。
27日のピアノコンクールと今日の運動会。
2日続けて子供のイベントがあると、親の精神もイカレテしまいます。

特に、昨夜のコンクール審査発表の後の息子のいじけ様ときたら・・・。

結果は奨励賞。
1位2位3位にはトロフィがあるが、奨励賞は賞状だけ。
審査発表の後、どうして自分がトロフィを貰えなかったのか、
自分なりに解析を始めたようだった。
おしゃべりな息子に沈黙が続いたので”ヤバイ!!”と思ったが
・・・・・遅かった。
敗因は私、おかあさんにあるという心の声が聞こえたらしい。

「おかあちゃんが僕にピアノを弾かせたから、
僕は上手ではないので、トロフィ貰えなかったんだー。
なんでピアノを習わせたの??(+激泣)」

支離滅裂だけど、言いたいことはなんとなく判る。
6歳ながら、敗因を考えたところまでは立派と思ったが
完全に責任転嫁だ。
しかも、自分で弾きたいといって出場したコンクールだし。
でも今は泣かせてやろう。
ここで怒っても、親子でド壷にはまるだけ。
家に着くまでの車中、思いっきり泣かせてやった。
わあわあとひとしきり泣いた。
そして車が家に着く頃、ポツリと一言。
「おかあさん、次は何弾こうかな・・・」

子供って凄い!!
自分で気持ちを自己処理できた。

責任転嫁したことについては、
どこかで軌道修正をしなくてはならないが
また、弾きたいと思ってくれただけで
母はピアノを習わせてよかったと思ったのです。

ところで、昨日の審査の先生の総評で気になる発言があった。
「子供の弾き方で気になったのは2点。
作曲者の曲にうまく自分の意を乗せて、表現力豊かに弾ける子と、
曲の隅々まで几帳面に弾けているのに、何か抑圧された、
矯正されたものを感じる弾き方の子がいる。」
その総評をされた審査の先生のオーラはとてもキラキラしていた。
おじさん(失礼)なんだけど、ワクワクしている子供のようで
発する言葉も素直に沁みてくる。
オーラの綺麗な人って、言葉を飾らないよね。

あーっ、これは神の言葉でしょうか。
私、思い切り抑圧した練習させてますもん。
この言葉の後に、息子からの責任転嫁発言を浴びせられた訳です。
ピアノに挫折した私は、自分の身代わりとして
息子にピアノを習わせているだけかも・・・。
アーっいけない。
たとえ動機は不純だったとしても、
今は夢中で頑張ってるんだからいいじゃないのぉ。

ちなみに、息子に「どうしてピアノを習わせたの??」と聞かれたとき、
「芸は身を助けるっていうからよ。」と答えたら、
「オッパッピー、が出来るってこと??」と聞かれ
「そういうことかもね」と言ったら
「ふ~~ん」と言われた。

息子にとっての芸の基準はまだその程度かも。






 コンクール 

今日は息子のピアノコンクール。
コンクール出場の為、2ヵ月前から選曲をし、暗譜をさせ、
嫌がる練習を毎日強制的にさせ、
泣きだす息子にガミガミ言っては自己嫌悪に陥る。
一体誰の為のピアノなのか。
しかし、とりあえず今日で終わると思うとホッとする。
曲を弾き終えた息子の第一声は
「鍵盤がユルユルだったぁ」。
どうも鍵盤が軽かったということのようだ。
会場によって、ピアノの音も鍵盤の具合も違うのが当たり前なのだろうが、
6才の機転で慌てず最後まで弾き切ってくれた。
それだけで十分誉めてやる価値はある。           

ところで、コンクールや試験には魔物がつきもの。
オリンピックでさえ優勝候補と言われる選手が予選落ちしたり、
無名の14才が金メダルを取ったり。
そんなことは稀だが、ひたすら練習してきたものと、
強い精神力を持つ者に勝利の女神は微笑む。
なんとなく昨夜のヨガの定義に似ている。
肉体と精神が一体となった時、無が訪れ、宇宙パワーが後押ししてくれるのかも。
昨夜ヨガの放映を見たことがここに繋がるとは。
ピアノだけ弾いていても上手になれないということのようだ。 



 十三夜とヨガ 

いやーっ、昨夜の月も綺麗でしたが、
今夜の月も更に綺麗ですね~。
昨夜は明け方からの雨で、地球の浄化が始まりました。
朝方はどんよりとした雲に空気も重く感じましたが、
夕方からまた晴れだして
今夜はまた見事な満月です。


夕方、管理人さんが駐車場のお掃除をされていたので、
「いい雨でしたね~。」とお話しすると、管理人さんも
「草木が洗われて、生き生きとしてますよ。」と言われた。
本当に、排気ガスで汚れていた葉っぱも雨で浄化されて、
益々今夜の月のパワーを受け入れやすくなったかも。
必然の雨だったんだわ。
自然って素晴らしい!!ですね。


ところで、今夜NHKで「インド ヨガ 聖地を巡る」?
放映してましたがご覧になりましたか?
”ヨガ”とは、サンスクリット語で
「肉体と精神を結ぶ」という意味だそうです。
まさに樺輪さん、あなたのテーマがインドにありましたよ。
ヨガはエアロビクスを習っている関係で、
何度か受講したことがありますが、
ゆっくりした動作には一つ一つ意味があり、
その意にそって、動いてゆくと血流が好くなり、
次第に体もほぐれていきます。
蝋燭の炎を動かずにその動作が出来るころには
心身が一体となり、どんな苦難も乗り越えてゆける
精神力を持るそうです。
すなわち”神化”するということでしょうか??
サンスクリット語=ヒンドゥー教には”宇宙”があると言われる由縁は
そこにあるのかしら。
色々繋がりそうですね。


しかし、神も仏も、キリストも一緒に祀ってしまうインド人の
度量の深さ、大好きですね~。
”神も人類もみな兄弟!!”というところでしょうか。
人間、何に対しても壁を作ってはだめですね。

今夜は十三夜のしたで”太陽礼拝”のヨガをやってから寝ます。




 秋月 

夕方息子と買い物に行き、ふと空を見上げると、
いよいよ満月かと思わせる月が、まだまだ明るい空に浮かんでいた。
その月を見て息子が「薄いお月様だね。」といった。
確かに透けたような白さで浮かんでいる。
澄んだ空気にとても神秘的な月だ。

1週間前から月のパワーを借りて瞑想をしているが
月のパワーは満月に向けてどんどん満ちてきている。
おまけに体の変調まで感じられる。
月の引力に左右されやすいのが女性の体だけど
本当は男性よりも女性の方が本能で生きている分、
月の引力がわかりやすいのだろう。

”いよいよ出産!”のチャーリーさんが気になり
電話をかけてみた。
大丈夫そうだけど、やはり今夜は心配。
特に月のパワーが満ちる3時以降が・・・。
「ベビーちゃん、あと4日我慢してねー!!」と、
言いたいところだけど、
満月に生まれてきたほうが
子供の生命力も強いような気がする??。

動物の中でも、馬や鹿などナイーブな生き物は
月のパワーに左右されやすいという。
そういえば馬も鹿も胆嚢がないので
「馬鹿」という言葉が生まれたと無門先生が言われてた。
馬も鹿も胆嚢がない分、
自然界のパワーを感じる能力は他一倍持っているのかも。
そういえば、神話にも半人半獣などの神々が出てくるが
半獣の部分は馬や鹿が多いような気がする。
やはり昔の人はすごい!!
どの動物にパワーがあるって、検証無しにご存知です!!

今夜も月で浄化!!しましょうか。




 夢の話。 

最近、確かに「眠たい」症候群の人が多い。
朝夕が涼しくなり、気持ち良く眠れるせいか、
息子も眠りが深い。なかなか起こしても起きてくれない。
対象的に、私は毎晩のように夢を見て目が覚める。
はっと思って目覚まし時計を見るといつも3時頃。
不思議な夢ばかりで、どうしてあんな夢みるのかと考えていると、
そこから眠れなくなる。 
 
不思議な夢その1
 
実家の両親が私の高校入学祝いに腕時計を買ってくれる
というシチュエーションらしい。
両親が選んでくれた時計を手に取ると、
黒革ベルトで銀ブチのベゼルに白い文字盤。
忘れていたけど確かにその時計だった。
でも、おかしいのはガラスの上に黒い革が張ってあって
時間がわからない・・・。
「えっ??」と思って目が覚めた。 

両親に何かあったのかと思い、朝を待って電話を入れてみたけど、
まぁ元気そうで安心した。

これは両親の安否を確認するための夢ではなく
私が高校時代からなんら変わっていないぞという
お叱りのメッセージだったのでしょうか??

不思議な夢その2

一人で夕昏の道を歩いていると、小銭の入ったビニール袋が、
道端の雑草の影にキラッと光って見える。
情けないけど、”ラッキー!!”と思い拾い上げる。
すると、その先々にもポツポツとビニール袋入りの小銭が落ちていて、
それを拾いながら歩いていると、
道に迷ってしまうという悲しい夢です。

実は来週竜王神社に行く予定。
前回も竜王神社に行った後で、縁起を担いで宝くじを買いに行った。
もちろん当たりませんでした。

今年も来るのかと、お知りになった竜王様が
「欲を捨ててから来い」とおっしゃっているような気がします。
今年は「宝くじが当たりますように」ではなく
「今年一年水害もなく無事に過ごせました」と
感謝の意を持って参拝します。



 竜王神社 

~まちきれない友のために~

来週の『パワースポットツアー』でゆく竜王神社です。
菊池竜王神社1

ここの竜神様は凄いですよぉ。
樺輪さん曰く、「でかい!!太い!!」そうで
竜門ダムに向かう道の途中まで、わざわざ竜神様自ら
お出迎えにいらしたらしく、私たちの車の中を
スーっと通り抜けて行かれたのが
”ミエナイ”私たちにも感じることが出来たのです。
そして、その竜神様の大きさに樺輪さんの笑いは・・・
止まりませんでした。
”ミエナイ”のがこんなに残念だったことはありません 。
そして、その竜神様はメデタク樺輪さんのお持ち帰り~となりました。
樺輪さんが持ち帰ったから、もうそこに竜神様はいないかというと、そうではなく、
崇高な自然霊は分裂、分身できるらしいです。
なので、うちにも小さいサイズですが、竜神ちゃまがいらっしゃいます。
時々いなくなりますが。
しっかり気を上げて、「竜神ちゃま」を「竜神様」に格上げしてあげたいです。

菊池竜王神社2

《本殿です。》
かなり手厚く、美しく祀られておりました。
地元の方たちの熱い信仰心を感じます。
”宝くじの神様”として有名になってしまいましたが
本来は地元の水神様として地域を水害から守ってこられたのです。
そのパワーは宝くじのような運気調整どころではありません。
なんたって人の命が掛かっていたのですから。

私もこの度一年ぶりの参拝になります。
しっかり、竜神様に「ご苦労様です。ありがとうございます。」と、
ねぎらいの言葉をお掛けしてきたいです。
 




 よろしくね。 

はじめまして、の方も
はじめまして、でない方も
・・・ マドレーヌです・・・。

皆さんは毎日降りてくるキーワードを素直に受け取っていますか?
「どこから?
「誰から?
という声が聞こえてきそうですが、
心の中に浮かんでくる「声」や、誰かから貰った言葉の中に
やけに気になるなー、ひっかかるなーという言葉があれば、
それはもう、立派なキーワードですよね。

私がこの事に気づくまで、ひたすら語り、導いてくれた
大切な友人がいます。
そして、その友人を軸に”魂”や”宇宙”について語れる
多くの友達がいます。
お互いに感じたこと、気づいたことを話し、認め合える友達は
人生において何よりの宝です。
そして、私が感じたこと、気づいたことを
もっともっと友達に知っていただき
助言、苦言を頂けたらと思います。
時々、妄想に走るので、ついてこられなくなるかもしれませんが、
その時は読み逃げしてください。

気のせいかも?思い過ごしかも?と思う出来事も
一つ一つ大事に受け止め、
気づかなくてはいけないことを、いち早く気づき、
楽しく、明るく、悔いのない人生を送りたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)











09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。